お持ち込みの場合

step1.受付

  • お電話受付
  • お問い合わせ受付

step2.ご来店

  • ご遺骨の状態を確認
  • 申込書・同意書のご記入
  • お支払い

step3.施行・お渡し

  • 施行
  • 当日お渡し(60分)
  • 後日郵送

1.受付

まずはお電話・お問い合わせフォームにてご連絡ください。
ご不明・ご不安に思われていらっしゃることも、最初にお電話にて詳細に説明させて頂きます。

電話:0120-159-566(平日10:00-17:00)

2.ご来店

ご遺骨の状態を確認させて頂いたうえで、申込書・同意書へのご記入及びお支払い(現金もしくはクレジットカード)をして頂きます。

< ご持参いただくもの >

埋葬許可証・火葬許可証・改葬許可証のコピーいずれか1部、ご来店されるお客様の身分証明書のコピー、認印
(原本をお持ちいただければ弊社にてコピーをおとりできます)
>>プライバシーポリシー

3.施行・お渡し

一般粉骨の場合は、スタッフによる粉骨を行います。
(最長60分程度)
お立合い手作業粉骨は、お客様及びスタッフによる粉骨となります。最長5時間程度。事前予約が必要です。
スタッフによる粉骨時間中は、粉骨作業場の斜め向かいにある弊社ショールーム「雅蓮堂」にてお飲み物を差し上げます。
お休み頂きながら、手元供養品などもご覧になって頂けますし、外出頂いても構いません。当日でのお渡し以外に郵送も可能ですが、その場合はご郵送代として実費を頂きます。

ご郵送の場合

step1.受付

  • お電話受付
  • お問い合わせ受付

step2.ご送付

  • 送骨梱包セットにて
  • ご自身で梱包

step3.確認

  • お申込内容の確認
  • お支払方法の確認

step4.施行

  • 施行
  • 郵送(ゆうパック)
  • 到着日のご連絡

1.受付

まずはお電話・お問い合わせフォームにてご連絡ください。
ご不明・ご不安に思われていらっしゃることも、最初にお電話にて詳細に説明させて頂きます。

電話:0120-159-566(平日10:00-17:00)

2.ご送付(送骨梱包セットをご使用)

ご遺骨をお客様宅から弊社まで送付頂くための送骨梱包セット(2,000円 税抜)を弊社より発送(運賃は弊社負担)しますので、お受け取りをお願いします。

<送骨梱包セット> 2,000 円 税抜

内容:ダンボール箱・緩衝材(箱に仮止め済)・ゆうパック送り状・取扱注意ステッカー・梱包方法の説明書・提出書類チェックシート・手元供養商品のご案内
その中に入っている申込書兼同意書にご記入のうえ、梱包方法の説明書をご覧になりながら梱包をし、弊社までご発送ください。(お客様からウーナへの運賃はウーナにて先に立替で支払いますので、粉骨代金と一緒でのご請求となります)

2.ご送付
(お客様による梱包・発送)

お客様ご自身で梱包・発送頂くことも可能です。その際は説明書やチェックシートなどの資料を封書にて先に郵送致します。
お送りした説明書をご参照頂きながら、ご遺骨及び必要な下記書類の梱包をし、日本郵便のゆうパックにてご発送をお願いします。(お客様からウーナへの運賃はウーナにて先に立替で支払いますので、粉骨代金と一緒でのご請求となります)

<同梱いただくもの>
ご記入済の申込書兼同意書
火葬許可証・埋葬許可証・改葬許可証のいずれかのコピー 1部
お申込みをされるお客様の身分証明書のコピー 1部(運転免許証・保険証・マイナンバーカード・パスポート・住民票のいずれか)
>>プライバシーポリシー

3.お申し込み内容の
確認・お支払い

弊社にご遺骨が届き次第、頂いた書類及びご遺骨の状態を確認させて頂いたうえで、最終確認のためお客様にご連絡を差し上げます。
お電話にてお伝えした料金のお支払いを
・事前お振込み
・商品代引き
からお選び頂き、事前お振込みをお選びいただいた方は、お振込みの対応をお願いいたします(お振込み確認後に加工開始となります)。

4.施行・発送

弊社スタッフにて施行・梱包後、ご遺骨を日本郵便のゆうパックにて送付致します。
(送料は弊社が負担致します)
粉骨のみの場合、弊社到着後最長5営業日内
洗骨及び粉骨施行をする場合は弊社到着後最長10日営業日以内に発送可能です。
発送日が確定次第お客様にお電話にてお知らせ致します。

スタッフによる引き取り
(地域限定)の場合

step1.受付

  • お電話受付
  • お問い合わせ受付

step2.お預かり

  • ご指定日時にスタッフ訪問

step3.施行・お渡し

  • 施行
  • 当日お渡し(60分)
  • 後日郵送

1.受付

まずはお電話・お問い合わせフォームにてご連絡ください。
ご不明・ご不安に思われていらっしゃることも、最初にお電話に て詳細に説明させて頂きます。

スタッフによる引き取りサービスは下記の料金が発生いたします。
・出張料 : 8,000 円(税別)
・一般交通費 : 70 円/km(税別)(往復合計距離)
・高速料金代 : 実費

電話:0120-159-566(平日10:00-17:00)

2.ウーナスタッフによる
訪問・お預かり

事前にご指定頂いた日時にウーナのスタッフがお客様宅までお伺いし、ご遺骨をお預かりいたします。

3.施行・お渡し

ウーナのスタッフにより施工を行います。完了後、ご遺骨の引き渡しは
1.弊社でのご来店によるお引き取り
2.ご郵送
3.ウーナのスタッフによる配達
からお選びください。
ウーナのスタッフによる配達をお選びいただいた場合は、お引き取りに伺った際のと同額の出張手数料が発生いたします。

check.注意事項:

施行の流れ

施行は他の方のご遺骨と混ざらないよう、お預かりしたご遺骨の開封からお包みまでの一連の作業は、1柱または1ご家族分に対し一人の担当者が施します。またウーナではご希望に応じて、ご遺骨を安全にお送りいただくために郵送に必要な一式をご用意しております。

<粉骨の流れ>

1. お名前による固有管理化
まずお客様のお名前を使用するトレーにテープを使用して貼り付けます。これによって最初から最後の工程までお客様のお名前と共にご遺骨が進んでいくため、他の方のご遺骨と混同してしまうようなことを避けられます。
アナログなやり方ですが、これが一番確実な方法です。
2. ご遺骨の移し替え
お骨壺からトレーへご遺骨を移し替えます。(空になった骨壺や骨箱は、法律に順守して処分するため、マニフェストを交付したうえで業者に処分依頼を出しております。)
3. 混入物の除去
お骨壺の中には、ご遺骨のほか故人様のお体の中に入っていた金属片、棺に使われていた釘、副葬品などが入っている場合があります。それらをピンセットや磁石などを用いて取り除いていきます。
4. ご遺骨のパウダー化
粉骨機を用いてご遺骨をパウダーにします。お客様のご希望によって六価クロム還元処理を行います。
5. 包装
パウダー状のご遺骨をお客様ご指定の包装材に詰めます。包装材は、アルミ蒸着袋、ポリエチレン袋、海洋散骨のための水溶性パック、桐箱、デザイン性のある手元供養遺骨ケースなど、様々なオプションからお選びいただけます。

<洗骨の流れ>

1. お名前による固有管理化
粉骨と同様に、まずお客様のお名前を使用するトレーにテープを使用して貼り付けます。
2. ご遺骨の移し替え
粉骨と同様に、お骨壺からトレーへご遺骨を移し替えます。
3. 六価クロムの無害化
ご遺骨を水に浸したうえで、六価クロム<六価クロム紹介ページにリンク>を重金属還元剤(特許取得済)を用いて還元処理し、無害化します。(国が定めている水質基準を上回る六価クロムを下水に排出するわけにはいかないため、この過程は海洋散骨などをお客様がご希望されるか否かに関わらず、事業者責任として全ての洗骨をされるご遺骨に実施しております。)
4. 混入物の除去
水を用いて何度もすすぎ、土や不純物を取り除いていきます。この工程により、骨だけが残っていきます。
また、最後にアルカリ性の水にご遺骨を浸すことで、水と骨とのph 値を近づけます。
5. ご遺骨の乾燥・滅菌
ご遺骨を完全乾燥し、滅菌を施すために、ご遺骨を自然対流型乾熱滅菌器に入れます。高温の空気を対流させ続けることにより、この時点で骨に付着していた雑菌が無くなります。
6. 包装
粉骨をご希望のお客様は、上記の粉骨の過程の3番に移ります。
洗骨のみをご希望のお客様は、お客様にご指定頂いた包装材を使って梱包します。

送骨方法

大切にお送りいただくための、
送骨梱包セット

内容:
ダンボール箱・緩衝材・布ガムテープ・取扱注意シール・ゆうパック送り状・梱包の説明書・手元供養品商品案内
※ 弊社がお客様へ梱包セットをお送りする送料は弊社が負担します。お客様が梱包セットを使用して弊社までご遺骨を送る送料については、お客様にてご負担いただくことになります。

ご自身で梱包される場合のご注意

骨壷の蓋をしっかりテープで

骨壷の密封
骨壷の蓋が外れないように、骨壺本体と蓋をガムテープで一周以上巻いて、 すきまがないようにしっかりと固定します。(もし骨壺内に水分が残っている状態で骨壺が傾くと、水が壺から出てしまいます)

骨箱に骨壺を固定

骨壺を骨箱に収納し、四隅にエアーキャップや新聞紙などの緩衝材をつめて骨箱の中で骨壺が動かないように固定してください。

お手持ちの段ボール箱に入れる

骨箱(骨壺)をダンボール箱(白色)の中に入れます。隅にエアーキャップをつめて動かないように固定します。もちろん上にもしっかりと緩衝材を敷き詰めてください。

送り状伝票を貼付し送付

ゆうパック伝票の「ご依頼主様ご住所」にご記入いただき、貼付します。
「こわれもの」及び「この面を上に逆さま厳禁」のシールを貼付してください。

このページのトップへ戻る

わからないことはなんでも。ウーナにご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

0120-159-566

<受付時間 平日9:00~17:00>

お問い合わせはコチラ