納骨堂と手元供養

こんにちは

遺骨供養 ウーナ朝倉です。

先日、ご依頼いただいたお客様よりとても嬉しい
お言葉を頂きましたのでご紹介させていただきます。

故人様のご希望で納骨堂に納骨されるお日にちが決まっている。

ご依頼主様は、まだ気持ちの整理はつけられていないので全てを納骨堂に納めるより毎日手を合わせられるよう一部だけでも手元に残こすべきなのか・・
自分にとって悔いなくするのはどのような形が望ましいのか、どんな選択肢があるのかお話を聞かせててくださいというお問合せでした。

お話をお聞きし、相談を重ねた結果

毎日手を合わせられるように、供養ステージのダンザ大とコクーンをご用意され、そこにご遺骨の少量をミニ骨壺 星の結晶に収骨し手元供養。

残りのご遺骨の一部を三寸の骨壺に収骨し納骨堂へ

残りの全量は、1袋にお入れし真空包装でお返し

時期を見て散骨をご自身で手配される。

上記の内容で、ご供養のお手伝いをさせていただくことに決まりました。

 

〈お客様より〉
ご丁寧な粉骨施工・手元供養の迅速な対応をして下さり大変お世話になりました。葬儀後間もなく動揺していた中でのお願いでしたが
ご担当者様には私の意図を完全にご理解いただき余裕を持って故人が希望しておられた寺院への納骨をすることができました。
御社にお願いして、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。
誠にありがとうございました。

温かいお言葉、誠にありがとうございます。

時代やライフスタイルに合わせて、ご供養の選択肢も増えてきております。
これからもできる限り、ご家族様のご希望に合わせたお手伝いをさせていただけるように努力して参ります。
ご供養の事でお悩みや疑問などございましたらお気軽にご連絡ください。。

海洋散骨・洗骨・粉骨・手元供養の事なら

遺骨供養ウーナ
朝倉

このページのトップへ戻る

わからないことはなんでも。ウーナにご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

0120-159-566

<受付時間 平日9:00~17:00>